脱OLアラサー スリランカでアーユルヴェーダ修行ブログ

27歳でIT企業をやめて、スリランカに来ました。アーユルヴェーダ医師の家で住み込み修行中。色んなことがあるけれど、更新します。

初めてのスリランカ アーユピヤサ訪問訪問編

さて、初めてのスリランカ訪問記事2つ目です。よろしければお付き合いください。

 

 

◆アーユピヤサ訪問

Dr.パドミカのありがたいコネクションで、まずは日本人向けのアーユルヴェーダ施設の「アーユピヤサ」を訪れました。

 

本で読んでから、最高に癒されそうだなぁ・・と、めちゃめちゃ行きたかった場所。
でもお高いから、泊まれません。笑

 

www.ayupiyasa.com

 

 
Dr.パドミカのおかげで、その日は特別に、オーナーの方から、Ayurvedic MassageとLunchまでご提供いただきました。

 

食堂で日本人の親子(母・娘)や友人同士のグループを見かけました。さすが日本人向けの高級な宿泊施設(1泊2万円以上と思います)ということもあり、全体的にとても綺麗にしています。

 

庭も美しく、ハーブやドラゴンフルーツがなっていたり。喧騒から離れ、じっくり自分を癒せる場所、という印象です。
ああ~、泊まりたかった。。いつか、泊まりたい。

 

f:id:maisaito81:20171115204158j:plain

出ました、シロダーラできるアーユルヴェーダの施術用ベッド。

私は肩、腕と足のマッサージだったので使用しませんでしたが、オイルがあたたかくて、ハーブの独特なかおりが心地よく、眠ってしまいそうでした~。

 

東南アジアでマッサージに行くと、すごく強い指圧で「痛い痛い!」となる場面はあるあるですが、ここのマッサージは、、天使の指圧・・・という感想です。

やさしいです。

しかもスタッフの女子「強さはどう?大丈夫ですか?」と聞いてくれるし。

やさしくていいかんじです!!!

 

 

f:id:maisaito81:20171115204215j:plain

これがランチでいただいたものです。大きな器にRed Rice, 普通のRiceと、煮込んだおかず、カレーがたくさん。自分のお皿に取って、まぜまぜして食べます。

辛さは控えめです。豆やナスお野菜が中心で、ココナツやスパイスなどと煮込んであり、スリランカンなお味。

やさしくて、ちょっとスパイシーで、超絶ご飯に合います。

おいしすぎて、食べすぎてしまったかもしれません。。。。。

 

 

 

 

さいごに、アーユピヤサで撮った、パドミカさんと私の写真。笑

周りをご覧頂くと、お分かりだと思います。本当に緑の中にあるゆったりした場所なのです。癒されますよ~

 

 

f:id:maisaito81:20171130190148j:plain