脱OLアラサー スリランカでアーユルヴェーダ修行ブログ

27歳でIT企業をやめて、スリランカに来ました。アーユルヴェーダ医師の家で住み込み修行中。色んなことがあるけれど、更新します。

4度目のスリランカ 新たなDrとの出会いへ

こんばんは。前回の記事の帰国から、もう1度渡航してましたが、また帰国して、4度目の渡航が決まりました。久しぶりの投稿。

 

スリランカに住んだ人じゃないとわからないこと、ぺーぺーの日本人には理解が難しいことがたくさんあり、少し疲れて日本でのんびりさせてもらいました。その間に家族には心配や迷惑をかけました。元の場所で勉強できなくなってしまい、悔しい気持ちでいっぱいでした。

 

でも捨てる神あれば拾う神もあるということで、スリランカのこれまた権威あるドクターからお声がけいただき、4度目の渡航が決まりました。

 

へたれで打たれ弱くてどうしようもない私はくよくよしてましたが、チャンスを逃すことだけは私の根本が許さないという。笑

失いつつあった自信、忘れかけてた希望を取り返す気持ちで行きます。

 

 

私はなぜアーユルヴェーダを学びたいのかしら。そこをもっと理解してあげたいと思います。

 

アーユルヴェーダはヨガに出会ってから自然と出会いました。世界最古の医療とかなんとか言われて、スピリチュアルなものなのかな〜と漠然と思って調べていたら、美しい三角形で語れるドーシャ理論、五大元素のお話、壮大だけど理論的な考え方に魅力を覚えました。せかせかした私の心がすっと落ち着くのを感じました。何千年続く、今もきれいに残るものって、どんなに素晴らしい価値があるものなんだろうって。きれいにとってある骨董品も、その辺の新品のものよりも美しさを感じるもの。崇高で美しく私を引きつけてやまないものがアーユルヴェーダです。

 

ここで良い話ができるように、精一杯学んできます。

日頃から支えてくれる家族、見守ってくれる友達や先生たちに感謝します。