脱OLアラサー スリランカでアーユルヴェーダ修行ブログ

27歳でIT企業をやめて、スリランカに来ました。アーユルヴェーダ医師の家で住み込み修行中。色んなことがあるけれど、更新します。

スリランカのジンジャークッキー食べ比べ 4メーカー

スリランカ人が紅茶のお供に大好きなビスケット(クッキー)。日本人でもお土産に人気なジンジャークッキーは色々なメーカーのものがありますが、どんな味なんだろう?と思って4つ買って食べ比べました。

 

f:id:maisaito81:20181125223741j:image

 

左上①Munchee製 Ginger Biscuits

左下②Maliban製 Ginger Biscuit

右上③Munchee製 Zing Ginger Cookies

右下④CHERISH製 Ginger Snaps Biscuits

 

①②は有名でよく見かけるものかなと思います。私も①はよく買って帰ってました。

 

f:id:maisaito81:20181125222746j:image

左から①②③④の順に並べてみました。

 

味は、生姜の強さやクッキーの硬さなどに違いがありますね。

 

 

★生姜の辛味の強さランキング

 

1位 ②Maliban製

2位 ①Munchee製

3位 ④CHERISH製

4位 ③Munchee製

 

①②はそんなに違わないけれど、②の方がほんの少し生姜の辛味が強いように感じました。④は割とまろやか。③は甘めです。

 

★クッキーの硬さランキング

1位 ①Maliban製

1位 ②Munchee製

3位 ④CHERISH製

4位 ③Munchee製

 

①②が同じくらいの硬さです。結構硬めの、サクッよりカリッとしたクッキー。

④はよくあるクッキー、ビスケットといった感じ。味もいたって普通なので特徴がない、でも無難かなという印象です。

③はこの中だと柔らかめ。中にドライジンジャーの砂糖漬けのような甘いものがチョコチップみたいに入っているので食感は楽しめるかなと思います。全体的に甘めな味なので、辛いのが苦手ならオススメ。

 

どれも日本円50円前後で手に入るものです。安くて美味しいお菓子、スリランカにいらしたらぜひスーパーで買ってみてください。